新型コロナ対策

看護師出身の医療・福祉向け経営コンサルタントの(株)NSコンサルタンツが運営するブログです。日総研出版より看護関係の執筆多数あります。 本来は看護を中心とした業務改善の専門家ですが、(株)ホギメディカル出身ですので感染対策についても得意な指導分野です。顧客からの質問も多いのでブログを書くことにしました。私見が多くなりますが、よろしくお願いします。

    2020年は主に新型コロナ関連の対策等の情報をお伝えしていきます。 NSコンサルタンツのHPは以下となります http://ns-consultants.co.jp/ YAHOOショップ開店しました。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/ns-consultants/search.html FaceBookは以下となります。 https://www.facebook.com/toshifuminishina

    厚生労働省からのワクチン接種に関する説明資料です。確認してください。
    https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000726454.pdf

    去年の今頃は、国内での新型コロナの報告はポツポツと報告されていました。
    気持ちが悪いのは、イギリスではほとんどが変異種に置き換わり、また、この変異種の方が広がりやすいとされています。
    春から夏は落ち着くとは思いますが、秋からの感染拡大は変異種になりそうです。
    いずれにしても、感染者数が減ってきたから安心では無さそうです。

    緊急事態宣言は、効果ぎあるものなんだなぁとしみじみ考えさせられます。
    社会全体に、行動をしっかり注意しようというメッセージがいかに大切かを知る良い学びとなりました。
    個人的な意見では、気温が上がってくる2月下旬までは感染拡大はおさまらないと思ってました。今回の緊急事態宣言は、飲食店の時短営業が軸で、厳しい罰則もないし、世界的にみてもゆるーい緊急事態宣言だと思っていました。しかしながら日々の感染者数がどんどん下がってきた状況を見ると、緊急事態宣言の効果としか説明もできなく、結果として良かったなと思います。とはいえ、変異種の報道も散見されていますので、まだまだ安心とは言えないようです。

    このページのトップヘ