新型コロナ対策

看護師出身の医療・福祉向け経営コンサルタントの(株)NSコンサルタンツが運営するブログです。日総研出版より看護関係の執筆多数あります。 本来は看護を中心とした業務改善の専門家ですが、(株)ホギメディカル出身ですので感染対策についても得意な指導分野です。顧客からの質問も多いのでブログを書くことにしました。私見が多くなりますが、よろしくお願いします。

    2020年は主に新型コロナ関連の対策等の情報をお伝えしていきます。 NSコンサルタンツのHPは以下となります http://ns-consultants.co.jp/ YAHOOショップ開店しました。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/ns-consultants/search.html FaceBookは以下となります。 https://www.facebook.com/toshifuminishina

    2021年05月

    国が実施しているワクチンの接種管理の体制に不安があります。
    ワクチンの供給は国、ワクチン接種の実施管理は自治体という事ですが、自治体ごとに管理体制がばらばらな状態です。
    予約システムも自治体ごとの対応という事です。

    こんな話を聞いているとシンプルな疑問がわいてきます。
    マイナンバーでなぜすべてを一元管理をしないのだろうか?という疑問です。
    マイナンバーカードの普及率がまだ低いとのことですがすでにマイナンバーは全国民に振られています。

    そのマイナンバーに対して、PCR検査履歴・ワクチン接種履歴を一元登録できるデータベースを作ってもらい、医療機関、行政、保健所で共有できる仕組みにしてくれたらよい話だと思います。

    ダブって予約したり、今後出てくる、ファイザー以外のワクチンとの混在予約や混在接種がない体制整備を作ってほしいものです。

    緊急事態宣言を行う事で、人の流れを止めたいという事でしたが、状況は悪化に向かっています。

    新型コロナは、最低2週間、潜伏期間を入れて3週間、すべての国民が活動を停止したら消える病気です。

    ロックダウンというキーワードも一時期出ていましたが、短期集中であるならば、3週間のロックダウンを本気でなぜやらないのか疑問です。
    そもそも、ロックダウンを行うための法律がいまだに存在していない現状が意味不明です。

    戦時下のような緊急事態条項かなんかでやれないものかと考えてしまいます。

    第1回目のワクチン接種を受けました。
    0.3mlだからでしょう、痛くもなんともなかったです。15分の待機も特に問題なかったです。

    2回目の接種で発熱する人が多いようで、産科医をしている義兄が2回目に1晩発熱しました。
    私も2回目では発熱するでしょうが、特に問題はないと思います。

    とはいえ300人に1人は接種15分以内にアナフィラキシー症状があるようですのでしっかり状態観察をしてください。

    重症化回避のためにも、ワクチンは是非接種される事をおすすめします。




    このページのトップヘ