ブログはじめた秋頃に、延期になっていた娘の修学旅行が無事に行えました。
当初は、京都2泊3日の計画だったものが、1泊2日で長崎に変更となったとの事です。

私がこのブログを書き始めたのが去年の9月頃で、あの段階ではgo toトラベルも、go toイートも展開されていました。学校からの修学旅行延期の話に、go toトラベルを国が推奨している段階での延期は意味がないのになんでだろうと疑問を持ったものです。
今更ですが、延期してなければ2泊3日で問題なく修学旅行できていたと思いますが、とにかく無事に修学旅行が出来た事に感謝しています。

新型コロナに関しては、これから先で変異種に置き換わり、去年の秋以降の様に感染流行の再拡大が心配です。
外気14度以下、湿度40%以下がインフルエンザや、新型コロナが拡大する環境条件です。
ワクチンを打てば大丈夫という保証はありませんし、変異種ではワクチンの効果が弱まるという話もあります。
去年私は一例もインフルエンザの患者をレセプト締めている時にもみていません。今年の感染対策は、3密回避、ソーシャルディスタンス、マスク直用、手洗い励行以外に何を行くべきかをまた考えていこうと思います。
ブラジル型、南アフリカ型、フィリピン型、イギリス型、どの変異種が主流になるかはわかりませんが、市中感染がじわじわ広がっているようですので、状況変化に注視していこうと思います。
ブログは秋まで書く事ないかなと思っていたなで書くことがある状況が残念です。
緊急事態宣言が解除されても、地道な感染対策を続けていきましょう。